Varlion(バリオン)パデルラケット

みなさんVarlion(バリオン)というブランドをご存知でしょうか?

スペインで25年以上もパデルラケットを製造販売するいわゆる老舗ブランド。

日本に入ってきてまだ歴史は浅いですが、スペインでは何年も人気No1に輝いているスペインでは知らない人はいないんじゃないかと思うほどの大人気ブランドです

人気の秘密はカッコ良さとそのラケットの性能の素晴らしさ

スペインではコートでVarlion持っている人はイケているらしいです(アル情報。)

そして、ブランドラインの中でご紹介せずにはいられない『summun』シリーズ

その考え抜かれた技術で、全く革新的で新たなパデルラケットのコンセプトとも言われるほど。

このsummun、何がすごいのか?

その特徴は5つ。 ●グリップが通常より2〜3cm長い14.5cm。 この事で両手でストロークする元テニスプレーヤーにとってグリップスペースが広がり、よりプレーを快適に。 ●ディフューザーウィング搭載。 飛行機やF1に搭載されるタービュレーターをグリップとブレード(打撃面)のつなぎ目に入れる事で乱気流を制御しショットの精度と操作性が向上。 ●大きな打撃面。 打撃面が通常のラケットより1.5cm大きいため、ゲームコントロール力と応答性が大幅に向上。打撃面が大きくなるからといってラケット中心に過度な柔軟性を与えないように、3種類の大きさの穴あけ技術があります。フレームに近い柔軟性が低くなる(硬くなる)所には大きな穴を空け、中心に近づくにつれ柔軟性が高くなる(柔らかくなる)所には小さい穴を空けることで、ラケット全体の柔軟性を均一にしています。 ●気温の変化に対応。 通常EVAゴムは周囲の気温によりその柔軟性が変化します。例えば25°以上の夏の時期にはEVAゴムは軟化しこれによりゲームが不安定となります。Varlion はプレーヤーが周囲の温度変化に応じてラケットを持ち替えれるように、25°以上の環境下でもプレーに変化をもたらさない夏用の『S』。通常25°以下のプレーに適した『W』の2種類を提案。どのような条件下でもより安定したプレー実現のためです。 ●全面スライス技術搭載。 打撃面全面に粗いテクスチャのHextexまたはSliceテクノロジーを搭載することにより、トップスピンやカットショットで表面に接触したボールが受ける効果がたかまります。さらにsummunの大きく高い打撃面によりボールが中心から離れたとしても不可能なストロークを実現する事も可能に。

このようにsummunシリーズはVarlion25年以上の技術を凝縮したような最高ランクのパデルラケットです。

一度打つとそのすごさを分かって頂けるはず。 ジャパンパデルショップではVarlion2021年全て試打可能です。気になる方はぜひメッセージ下さい


閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示